ブログ運営

【超簡単】サイトマップの作り方と、そもそもサイトマップとはなんぞや?

更新日:

サイトマップとはなかなか聞きなれない単語ですよね。

サイトマップ…WEBサイトの地図ですか?

よく分かんない何のために必要なの?

と思う方も多いのではないでしょうか。

カソソソが勉強したので、簡単に分かりやすく説明しますね。

サイトマップとは①

サイトマップとはなんぞや?

そんな質問にお答えします。

まずはサイトマップ(sitemap)とは冒頭で述べた“地図”のようなものです。

サイトがどんな構成をしているのかをまとめたものです。

僕のブログ「カソソソの雲のかなたに」がどんなサイトマップを構成しているのかをお見せします。

カソソソ

索引みたいなもんやな。

どんなカテゴリがあって、どんな記事があるのか一目で分かります。

これを図で表すと以下のようになります。

赤枠で囲った部分がサイトマップに表示されるイメージです。

何となくサイトマップが何なのか分かったと思います。

 

サイトマップとは②

次にWikipediaで調べて見ましょう。

Sitemaps(サイトマップ)標準は、ウェブマスターがサーチエンジンに、サイト内でクロールすべきURLを教えるための方式を規定するものである。詳細⇨(Wikipediaより)

カソソソ

ウェブマスター?

クロール ?

何のこっちゃ。

よく分かりませんね。

では簡単に言い換えてみます。

Sitemaps(サイトマップ)は、あなたがGoogleに、サイト内情報を収集しやすいようにURLを教えるものです。

少しは分かりやすくなったと思います。

つまり、GoogleやYahoo !などの検索エンジンでは「クローラー」というロボットがWEBサイトを巡回して検索情報を集めるのですが、その時に参考にするのがSitemaps(サイトマップ)だということです。

カソソソ

なるほど。

でも、何のために必要なの?

「クローラー」が巡回して集めた情報をもとに、ホームページやブログ記事がどんなテーマで構成されているのかや、読み手に有益な情報が記載されているかどうか判断します。

そしてGoogleやYahoo!の検索エンジンに掲載するかどうか、その検索順位などを決定するのです。

つまり、「SEO対策」にとても重要な役割を持つわけです。

さらに広告収益を得るためのGoogleAdSensの登録にも必要不可欠です。

カソソソ

超重要じゃん!

早速設定しないと。

 

XMLサイトマップとHTMLサイトマップ

重要なのはXMLサイトマップHTMLサイトマップの両方作成すること

サイトマップにはXMLサイトマップとHTMLサイトマップの2種類があります。

この2種類は目的が異なりぞれぞれで重要な役割を持っています。

XMLサイトマップ

  • GoogleやYahoo !に、サイト内ページ1枚1枚の存在を教える役割をもつ。
  • XMLサイトマップによって、新しく作成したページをGoogleやYahoo !などの検索エンジンに素早く伝えることで早く上位表示させる。
  • また通常ではクロール しにくいようなページもXMLサイトマップの作成により適切にクロール させることができる。

⇨つまり、検索エンジンのためのサイトマップ

HTMLサイトマップ

  • ユーザーに対して、このサイトにはどういうページがあるのを示す。
  • サイト内の各ページへのリンク集になっており、HTMLで書かれている。

⇨つまり、ユーザーのためのサイトマップ

カソソソ

検索エンジンユーザー両方大切やなぁ。

 

【超簡単】XMLサイトマップを作ろう

「Google XML Sitemaps」というプラグインを使用します。

プラグインを検索後インストールし、有効化するだけです。

 

【超簡単】HTMLサイトマップを作ろう

「PS Auto Sitemap」というプラグインを使用します。

固定ページに「サイトマップ」を作成

まずは固定ページにサイトマップを作りましょう。

ワードプレスの固定ページから新規追加をクリックします。

上記のように設定します。

  1. タイトルを「サイトマップ」と記載。
  2. パーマリンクを編集し「sitemap」と記載。
  3. テキストモードに変更
  4. <!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>をコピー&ペーストする。

最後に公開するのを忘れずに!

固定ページにサイトマップを作成後、編集画面にて上記をクリックしてください。

このように表示されます。

「196」という数字がありますね。

カソソソのブログでは196ですが、これは皆さん異なるので自分の数字をメモしておいてください。

「PS Auto Sitemap」をインストールする

ワードプレスのメニュー画面、プラグインをクリックし新規追加で「PS Auto Sitemap」を検索、インストー後有効化してください。

上記赤枠から「PS Auto Sitemap」の設定ができます。

設定画面で赤枠の空欄に先ほどメモしておいた数字を記入し、変更を保存します。

以上で設定は終了です。

 

最後にサイトマップができているか確認

最後にサイトマップができているか確認しましょう。

正しく作成されていると下のように表示されます。

また、「PS Auto Sitemap」の設定画面、「スタイルの変更」で好みのサイトマップに変更できます。

ちなみにカソソソは「アーバン」に設定しています。

サイトマップはSEO対策に必要ですし、Google AdSenseの申請にも必要不可欠です。

「XMLサイトマップ」と「HTMLサイトマップ」のどちらも導入しておきましょう!

-ブログ運営

Copyright© カソソソの雲のかなたに , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.