未分類

ブログに簡単に吹き出しを入れたい!「カスタムCSS」×「AddQuiktag」の組み合わせが最強。

更新日:

ブログ超初心者のカソソソですが、「ブログをやるからには質にもこだわって記事をあげたい」そんな考えから吹き出し機能をワードプレスに実装しました。

吹き出しがあったほうが読みやすい!

ブログでは読者に分かりやすく、興味を引くように情報を伝えなければなりません。

そしてアクセス数を集めるSEOの観点からも長文になってしまうことは多々あります。

しかし、長文だと読むのが疲れてしまいますよね。

また理解しにくいと、とても疲れますし読みたくなくなってしまいますよね。

それを解決できる手法の一つが吹き出しなんです。

吹き出しがあると、長い記事でも視覚的に読みやすくなります。

実例の紹介

いかがでしたか?

前の「吹き出しがあった方が読みやすい!」ではあえて文章だけで紹介してみました。

少し読みにくかったのではないかと思います。

それでは以下だとどうでしょう?

カソソソ

ブログは読者に分かりやすくて、興味を引くような記事にしないといけないよ。

クソソソ

なんでや!(怒り)

カソソソ

長文だったり読みにくい記事だと疲れちゃうからね。

SEO的にも長文を書きたいとこだけど、読まれなかったら意味ないよね。

 

クソソソ

ワイはメガネかけとるし、天才だから文章だけの方がええわ。

カソソソ

ほら。吹き出しがあると、理解しやすく読みやすいやろ。

いかがでしょうか?

吹き出しばかりだと少しクドさはあるかもしれませんが、読みやすくなりますよね?

ブログ内でキャラを出すこともできます。

このように吹き出しは読者が理解しやすく、読みやすくするためのいいアクセントになるのです。

ブログ内に吹き出しを作る2つの方法

吹き出しを記事内に入れるのはSpeech Bubbleプラグインで簡単に実装できるそうです。

カソソソ

なんでもかんでもプラグインを入れるのはなぁ。プラグインの入れすぎはワードプレスの動作を重くするらしいし…なんかヤダ!

-未分類

Copyright© カソソソの雲のかなたに , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.